コラム

禁断のニュー・アルバムをとりまくドリーミーな作品たちを紹介

禁断の多数決 『エンタテインメント』 Part.2

 今回の『エンタテインメント』リリースに先駆けては、さよならポニーテールメグによるソロ・ユニット=メグとパトロンの楽曲“パリパリパーリー”をリミックスしていた禁断の多数決。実体不明ながらも強烈な存在を感じさせるさよポニのファンタジーは、禁断が纏った不思議と通じるものがあるのかもしれません。そして、イメージを貫くことでファンタジーよりもリアリティーを獲得しているのが、今回“ちゅうとはんぱはやめて”でコラボするに至った泉まくら。彼女のヴィジュアル全般を担当している大島智子が、禁断のMV監督や『Illuminations, Satellite Heart / Chill Sounds Series Volume 1』のアートワークを担当しているという繋がりもありますね。

【参考動画】メグとパトロンの2014年作『メゾン・ド・メグ』収録曲“パリパリパーリー”

 

 一方、今回起用されているリミキサー陣もそれぞれ注目の顔ぶればかり。まず、透明感のある電子ポップを聴かせるTomggg(とむぐぐぐ)はMaltineなどに作品を残すクリエイター。ラブリーサマーちゃん“あなたは煙草 私はシャボン”をリミックスしたり、on sunday初のCDコンピ『日常コンピ』に“Mixberry”を提供してもいます。また、ここ数年のジューク/フットワークの流れで名を馳せる食品まつりは、愛猫家コンピ『ベスト オブ ハバねこポッセ』やMay Lilyqの新作に収録されたリミックスなどフィジカルで入手可能な音源もようやく増えてきたばかり。なお、そのMay Lilyqは、今年の術ノ穴コンピ『HELLO!!! vol.7』に“LOOK”が収録されていたという縁もあります(ちなみに先述のラブリーサマーちゃん曲も収録)。そんな術ノ穴の動きを仕切るFragmentも含めた個性的なメンツばかりが参加していると言えましょう。しかし、こうしてジャケを並べてみると、皆ファンシーな共通項があるようにも思えますね。

【参考音源】Tomgggによるラブリーサマーちゃん“あなたは煙草 私はシャボン”のリミックス

 

▼関連作品

左から、メグとパトロンの2014年作『メゾン・ド・メグ』(AWDR/LR2)、泉まくらの2013年作『マイルーム・マイステージ』(術ノ穴)、9月3日にリリースされるコンピ『日常コンピ』(on sunday)、猫好きの集まったコンピ『ベスト オブ ハバねこポッセ』(グラジオラス)、May Lilyqのニュー・アルバム『Trick or Sweet』(White Paddy Mountain)、Fragmentの2013年作『感覚として。+ササクレ』(術ノ穴)

ジャケットをクリックするとTOWER RECORDS ONLINEにジャンプ

 

TOWER DOORS