TOPICS

【JAPANレヴュー編】赤西仁がダントツ、B'zや人間椅子も上位に! この1年で人気の高かった記事:Mikiki1周年記念 Pt.7

4月2日、Mikikiはスタートから1周年を迎えることができました。いつも新しい〈これいいよね!?〉をお届けする〈The Best Place to Find Music〉であらんと、この1年で公開してきた記事は約6,000本。そのなかで、特に反響の大きかった人気の記事をジャンル/カテゴリー別にご紹介していきます! 今回は、邦楽のレヴューのトップ10!

 

 

1位となったのは、赤西仁が昨年11月に自主レーベルのGo Goodから発表したミニ・アルバム『Mi Amor』。そのアクセス数の高さはダントツで、全ジャンルの総合でもトップです! 2位には話題をふりまき続けているぱいぱいでか美の初フル作、3位には妄走族からの脱退でシーンをザワつかせた般若の通算8枚目のアルバムが入り、トップ3は2014年の年間ランキングと同じ並びとなりました。

そして、B'zの最新アルバム『EPIC DAY』のレヴューが先日に公開したばかりにも関わらず6位にランクイン。また、検索によるアクセスが長い期間続いたcoffin princessの“快楽原理”や人間椅子『無頼豊饒』も上位に。シーナ&ロケッツ『真空パック』の記事は今年2月のシーナ急逝以降にアクセス数が急激に伸びており、彼女の死を悼む人が多かったことが窺えます。

40周年 プレイリスト
pagetop