セクレタリー・カナディアン所属のガーデンズ&ヴィラ、インダストリアル系シンセ・ポップやネオアコなど多彩な楽曲をローファイな音像でコーティングした新作

2015.09.07

セクレタリー・カナディアンに所属するLAのバンドが3作目を発表。ゲイリー・ニューマンみたいなインダストリアル系のシンセ・ポップで畳み掛けるのかと思いきや、突然爽やかなネオアコを投入したりして、パッと聴きは散らかった印象だが、全編をローファイな音像でコーティングすることにより、妙な統一感を生んでいる。ジェイク・ポートレイトアンノウン・モータル・オーケストラ)のプロデュース力が光った技アリ盤!

関連アーティスト
TOWER DOORS