ケイト・ワックス名義で活動していたアイシャ・デヴィ、ハウンズトゥースからの初作は破壊的ビートやダークなシンセ使いでアルカ好きにも◎

2015.11.18

スローイング・スノウコール・スーパーといった才能を続々と送り出す英ファブリック傘下のレーベル=ハウンズトゥースからの新人は、スイスとネパールの血を引くアイシャ・デヴィ。実はこの人、ボーダー・コミュニティからのリリース経験もあったケイト・ワックスのこと。破壊的なビート、ダークでトランシーなシンセ使いといった心機一転の新機軸は、アルカFKAツイッグスらのファンにも受け入れられそうだ。

関連アーティスト