ポール・ウェル、Hタウンの伝統マナーをいつも以上に徹底&主役の野太いドープネスも余裕で健在の新作

2015.12.14

スラブ(≒スクリュー)神を名乗るタイトル通り、シャラマー“This Is For The Lover In You”をスロウに敷き詰めた“Swangin In The Rain”でまったり始まる新作。同曲を手掛けたスクープ・デヴィルや、トレイ・ザ・トゥルースとの“Ridin Home”をソウルフルに仕立てたノヴァ&インフォなど制作陣に地元の縛りはないが、Hタウン伝統のマナーはいつも以上に徹底されているのが微笑ましい。主役の野太いドープネスは余裕で健在!