2014.04.25

溌剌とした明るさや健康美ではなく、憂いと熱情を帯びた文系の存在感を纏って85年に歌手デビューしてきたのが彼女。本人の詩で始まるこのセカンド・アルバムにはヒットした“情熱”を収録。現行CDのボートラでは、森雪之丞が作詞/玉置浩二が作曲した代表曲のひとつで、武藤彩未もカヴァーした“悲しみよこんにちは”など初期の名曲群が一望できる。

【参考動画】斉藤由貴の85年デビュー曲“卒業”
関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop