著者 岡部 徳枝