松任谷由実、美しい情景が浮かぶメロディアスな楽曲揃いでめくるめくユーミン・マジック堪能できるポップ大作

2016.12.26

3年ぶりの新作は、時空を超えて縦横無尽に旅をするユーミンの大冒険といった内容に。ノスタルジックなトーンに貫かれた“宇宙図書館”や華麗なるビッグバンド・サウンドに彩られた“月までひとっ飛び”など美しい情景が浮かぶメロディアスな曲が多く、めくるめくユーミン・マジックを堪能することができる。壮大なスケール感を持つ曲における包容力のある歌声も素晴らしいし、落涙ポイントが多すぎて困る。そんなポップ大作。

関連アーティスト
TOWER DOORS