インタビュー

解散発表したHauptharmonieが史上最高の愉快なポップネスへ!/NEVE SLIDE DOWNや寺嶋由芙など春のアイドル注目盤

【ZOKKON -candy floss pop suite-】 第64回

Page 3 / 3 1ページ目から読む

今月のZOKKONディスク1・2・3・4・5・6・7・8!

つりビット Blue Ocean Fishing Cruise Kisspoint(2017)

昨年の大ヒット“Chuしたい”以降は配信シングルのリリースを続けていた5人。満を持してのリリースとなるセカンド・アルバムは、多彩な曲調に挑んできたおよそ2年分の成長記録がギッシリ。岐路に立つ人たちを応援する王道ポップ“My Victory”を筆頭に、身の詰まった仕上がりです!

 

X21 Beautiful X avex trax(2017)

2期メンバーを加えてふたたび21名体制に戻ってからおよそ1年。前作以降のシングル5枚を盛り込んで届けるセカンド・アルバムは、四季折々を彩ってきたナンバーが盛りだくさん。初期SUPER☆GiRLSを思わせる確かなラインナップの作家陣が、奇を衒わないイイ仕事をしてますよ!

 

CY8ER リミックスタート イチゴスタイル(2017)

BPM15Qからの改名に前後していろいろありつつ、メンバー加入もあって生まれ変わったCY8ERがこの名義でのファースト・シングルをリリースしました。BPM15Qと同じくYunomiの手によるビッキビキのフューチャー・ベースがメルヘン世界をドラマティックに暴走させていてかっこいい!

 

RINNE HIP 裏原ンウェイ.ep COCONOE/DREAMUSIC(2017)

吉田凜音が“りんねラップ”の話題を受けてスタートしたラップ・プロジェクトです! 術ノ穴を率いるFragmentが総合プロデュースを手掛け、電波少女のハシシやバクバクドキンのYUIらが作家として関与。DOTAMAとのEDMなコラボや、DE DE MOUSEのリミックスにも注目ですね!

 

アイドルネッサンス アイドルネッサンス4thワンマンライブ お台場で迸るネッサンス!! T-Palette(2017)

昨年11月6日にZepp DiverCityで開催した4回目のワンマンの模様がBDでリリースされました。自身最大規模のキャパ以上にチャレンジだったのは、オワリカラらから成るバンドを従えてのパフォーマンスや、ヒサシthe KID、堂島孝平といったゲストとのコラボ。その成果は観て確かめていただくとして……新曲はまだか!

 

WiLL サクラリフレイン/Let It Out MINNA DAISUKI(2017)

〈クール&ビューティー〉を掲げて活動スタートした4人組が、まもなく1周年を迎えるタイミングで初の全国流通シングルを発表です。季節モノの“サクラリフレイン”で切ないメロディーをしとやかに届ける一方、“Let It Out”はステージ映えするガツガツ系ダンス・ナンバーで二面性を表現!

 

くるーず CRUiSE! 未来少女A  SUPERSONIC(2017)

キャリアのあるメンバーで昨年4月に出航した福岡のグループが、このセカンド・シングルでいよいよ全国デビュー! 情報量の多いミクスチャー歌謡(?)の表題曲は筑田浩志によるもので、かつてのLinQ仕事を想起させるSHiNTA作のカップリングも含め、気合いの入った仕上がりですよ!

 

夢みるアドレセンス 5 ソニー(2017)

メンバーの活動休止などを受け、年明けからは3人で活動してきた夢アド。昨年の発表予定から延期してしまっていたアルバムは、予定を変更したのか5人時代を総括する全部入りのベスト盤となりました。Mrs. GREEN APPLEやヤバいTシャツ屋さんのメンバーらによる好シングルを総まとめ!

TOWER DOORS