高野寛 『Everything is good』 noteで発表した楽曲を厳選し再録、開放感に包まれたミニ・アルバム

2017.11.21

モレーノ・ヴェローゾによるプロデュースのリオ録音作から3年ぶりの新作は、noteで発表してきた100以上の楽曲から7曲を厳選し、新たに録音し直したミニ・アルバムだ。チャーミングなメロディーが光る“Portrait”やディスコ調の“Candle of Hope”、陽気なラテン・フォーキー・チューン“DAN☆SHARI”など、とにかく自然体で音楽を奏でている彼が見えるような楽曲揃い。開放的な明るさに包まれているのが魅力だ。

関連アーティスト