トピック

注目の新鋭、スーサイドイヤーがOPN主宰レーベルからEP『Remembrance』をリリース&公開

USの新鋭ビートメイカー/プロデューサー、スーサイドイヤーが、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー主宰レーベルのソフトウェアからのデビューEP『Remembrance』を9月24日にリリース。音源が公開されたファースト・シングル"Hope Building A"は、優美な電子音のレイヤーと奥行きのあるドリーミーな音響空間を持つキラキラとしたエレクトロニカとなっている。

これまでドレイクフューチャートラヴィス・スコットらアーバン勢のリミックスやプロデュース業なども行いつつ、ポスト・ダブステップベース・ミュージックからの影響を匂わせるビートものやアンビエント寄りの繊細なトラックを発表してきたスーサイドイヤー。ソフトウェアからのリリースということで、『Remembrance』の内容に期待が高まる。

 

【参考音源】スーサイドイヤーが2013年にBandcampで発表したミックステープ『Japan』
関連アーティスト