パール・ジャム(Pearl Jam)『Gigaton』7年ぶり11作目は貪欲に進化せんとする姿を刻んだ意欲作

2020.04.06

ギガトン! グラミーに輝いた前作『Lightning Bolt』から約7年ぶりの11作目は、ブレンダン・オブライエンではなく近年のスタジオ・ワークを支えるジョシュ・エヴァンスとの共同プロデュース。プリミティヴなロックンロール“Superblood Wolfmoon”を豪快に叩き出す一方、まさかのトーキング・ヘッズ的なニューウェイヴ調の“Dance Of The Clairvoyants”というトライもあり、まだまだ貪欲に進化せんとする姿を刻んだ意欲作だ。

 

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop