石丸幹二&吉田次郎『Something’s Coming』美しい日本語と表現力豊かなギターのコンビネーション

2020.06.10

ヴォーカルとギターというシンプルな構成。ミュージカルから最近益々活躍の場が広がっている石丸さんと、素晴らしいテクニックと自在な表現力の名手吉田さんという素敵な顔合わせ。最初の“オー・シャンゼリゼ”は明るく洒脱な軽やかさでこのアルバムへの期待値が高まる。ミュージカル・ナンバーから“枯葉”愛の讃歌”、「宇宙戦艦ヤマト」の“真っ赤なスカーフ”まで! 曲目は多彩。どの曲でも石丸さんの明晰な日本語の美しさが素晴らしい。詩がすっと頭に入って来る。そして大貫妙子さん作の名曲“歌がうまれてる”はお二人の端正な中に甘い情感のこもった雰囲気にぴったりで和みます。

関連アーティスト
TOWER DOORS