中原昌也「人生は驚きに充ちている」古井由吉との対談や福島の廃墟をめぐるルポで多彩な活動の一面を知る

2020.09.25

中原昌也の新刊が発売された。中原昌也といえばHair Stylistics名義による音楽活動、アテネ・フランセで毎年開催される〈中原昌也への白紙委任状〉などの映画関連の活動、「パートタイム・デスライフ」などの小説家としての活動で知られる。本作は、小説、対談、エッセイ、ルポタージュ、日記と様々スタイルで書かれた文章が集められ、多岐に渡る中原昌也の活動の一面を知ることができ興味深い。古井由吉との対談、福島の廃墟をめぐるルポ、コロナによる戒厳令下のパリでの無観客ライブの日記あたりは中原昌也を知るためにも貴重な内容となっておりファンならずとも必読だ。

関連アーティスト
TOWER DOORS