加山雄三『DEDICATED to KAYAMA YUZO』甲本ヒロトや奥田民生らが捧げたオリジナル曲を若大将が朗々と披露!

2020.12.02

今年4月で芸能生活60周年を迎えた若大将から13年ぶりのオリジナル・アルバムが到着! 『加山雄三の新世界』(17年)に続くトリビュート盤っぽい表題だが、多彩な面々が捧げたオリジナル曲を加山が朗々と披露する力作だ。そもそも自作曲“DEDICATED”(63年)と同じコード進行の別曲を望まれて代表曲“君といつまでも”(65年)を書いたという本人の逸話に則って、収録曲はいずれも往年の名曲をモチーフにしている。キヨサク(MONGOL800)作の“いつまでも君を”を筆頭に、横山剣や斉藤和義、甲本ヒロト、つんく、TUBE、BEGIN、奥田民生、真島昌利らが作家陣に名を連ね、THE King ALL STARSからハイパーランチャーズまで曲ごとに演奏陣もさまざま。遊び心のせめぎ合う作りが実に楽しい。

TOWER DOORS