君島大空『縫層』無数の音を散りばめながらポップ・ミュージックへと収斂するコラージュ的手腕が圧倒的

2020.12.11

少なからぬリスナーを瞠目させた初作以上のトライアルを繰り広げる2枚目のEP。繊細でいて力強いメロディーの筆致と、カットアップ~コラージュばりに無数の音を散りばめながらポップ・ミュージックへと収斂するアレンジの手腕が凄まじい。ライブ・メンバーである西田修大、新井和輝、石若駿が初めて揃って制作された“笑止”のアグレッシヴな音の奔流が圧巻。“火傷に雨”のような王道の風格があるロック・ナンバーも頼もしい。

 

関連アーティスト