トピック

山下達郎が世界の争乱と圧政への思いを歌った新曲“OPPRESSION BLUES(弾圧のブルース)”を発表、6か国語のリリックビデオを公開

山下達郎が世界の争乱と圧政への思いを歌った新曲“OPPRESSION BLUES(弾圧のブルース)”を発表、6か国語のリリックビデオを公開

山下達郎が新曲“OPPRESSION BLUES(弾圧のブルース)”のリリックビデオを発表した。

“OPPRESSION BLUES(弾圧のブルース)”は、2022年6月22日(水)にリリースされる山下達郎のニューアルバム『SOFTLY』に収録されているナンバーだ。

この“OPPRESSION BLUES(弾圧のブルース)”は、世界各地で続く争乱と圧政が、そこに暮らす人々をどんなに苦しめ、悲しませているかに心を痛めて、山下が制作を行った楽曲。

同曲は、すでに山下のラジオ番組「山下達郎のサンデー・ソングブック」(TOKYO FM系全国38局ネット)で何度かオンエアされファンの間では話題になっていたが、現在のところ単体での発売や配信は予定されておらず、このリリックビデオでのみ視聴することが可能になっている。

ビデオは、通常の日本語バージョンに加えて、英語字幕版やフランス語字幕版、さらにイタリア語字幕版やスペイン語字幕版も制作され公開されていたが、本日からポルトガル語字幕版も公開になった。今後も各国語字幕版が随時制作され、公開される予定になっている。

“OPPRESSION BLUES(弾圧のブルース)”リリックビデオ日本語版

“OPPRESSION BLUES(弾圧のブルース)”リリックビデオ英語字幕版

“OPPRESSION BLUES(弾圧のブルース)”リリックビデオ英語字幕版

“OPPRESSION BLUES(弾圧のブルース)”リリックビデオ フランス語字幕版

“OPPRESSION BLUES(弾圧のブルース)”リリックビデオ イタリア語字幕版

“OPPRESSION BLUES(弾圧のブルース)”リリックビデオ スペイン語字幕版

“OPPRESSION BLUES(弾圧のブルース)”リリックビデオ ポルトガル語字幕版

山下達郎が世界情勢に心を痛めて制作したというこの曲を聴くにつけ、新作『SOFTLY』への期待が高まる。

 


RELEASE INFORMATION

山下達郎 『SOFTLY』 ワーナー(2022)

リリース日:2022年6月22日(水)

■初回盤(2CD)
品番:WPCL-13359~60
価格:4,400円(税込)

■通常盤(CD)
品番:WPCL-13361
価格:3,300円(税込)

■アナログレコード(2枚組)
品番:WPJL-10155~6
価格:4,620円(税込)

■カセット
品番:WPTL-10004
価格:3,300円(税込)

※初回盤CDのみ、最新アコースティックライブ音源7曲を収録したプレミアムCD付き!

TRACKLIST
1. フェニックス[2021 Version] ~NHK・SDGsキャンペーン「未来へ17アクション」テーマソング~
2. LOVE’S ON FIRE
3. ミライのテーマ ~映画「未来のミライ」オープニングテーマ~
4. RECIPE(レシピ)~TBS日曜劇場「グランメゾン東京」主題歌~
5. CHEER UP! THE SUMMER ~フジテレビ系木曜22時連続ドラマ「営業部長 吉良奈津子」主題歌~
6. 人力飛行機
7. うたのきしゃ ~映画「未来のミライ」エンディングテーマ~
8. SHINING FROM THE INSIDE ~エステティックTBC/ソシエ エステティック TV-CMソング~
9. LEHUA, MY LOVE ~「JAL HAWAII Style yourself」篇CMソング~
10. OPPRESSION BLUES(弾圧のブルース)
11. コンポジション ~NHKドラマ10「第二楽章」主題歌~
12. YOU(ユー)
13. ANGEL OF THE LIGHT ~Nikon企業CM曲~
14. 光と君へのレクイエム ~映画「陽だまりの彼女」主題歌~
15. REBORN(リボーン) ~映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」主題歌~

プレミアムCD ※初回盤CDのみ
「The Latest Acoustic Live」
~Recorded Live, 2021/12/03 at Tokyo FM Hall, Tokyo~
1. ターナーの汽罐車
2. ポケット・ミュージック
3. あまく危険な香り
4. PAPER DOLL
5. パレード
6. BELLA NOTTE
7. HAVE YOURSELF A MERRY LITTLE CHRISTMAS
※2021年12月3日に〈サンデー・ソングブック 1,500回記念〉としてTOKYO FMホールで行われたアコースティックライブから貴重かつ最新のライブ音源7曲を収録

 


PROFILE: 山下達郎
1953年、東京都出身。75年、シュガー・ベイブとしてシングル“DOWN TOWN”、アルバム『SONGS』でデビュー。76年、アルバム『CIRCUS TOWN』でソロデビュー。80年発表の“RIDE ON TIME”が大ヒット。アルバム『MELODIES』(83年)に収められた“クリスマス・イブ”が、89年にオリコン週間シングルランキングで1位を獲得。30年以上にわたってランクイン、日本で唯一のクリスマススタンダードナンバーとなる。84年以降、竹内まりや作品のアレンジおよびプロデュースを手がける。2015年、〈平成26年度(第65回)芸術選奨文部科学大臣賞(大衆芸能部門)〉に選出される。2016年には、86年から続く“クリスマス・イブ”の30年連続オリコン週間シングルランキング100位入りという記録が、ギネス世界記録に認定された。2021年には自身のレギュラーラジオ番組「サンデー・ソングブック」が放送1,500回を迎えた。さらにCMタイアップ楽曲の制作や他アーティストへの楽曲提供など、幅広い活動を続けている。

関連アーティスト