2014.11.17

2013年に93歳で他界したサックス/フルート奏者ユセーフ・ラティーフを迎えたアーマッド・ジャマル(p)との2012年の歴史的な共演がついに陽の目を浴びる。ハーリン・ライリー(ds)、レジナルド・ヴィール(b)、マノーロ・バドレーナ(perc)との近年のジャマルのレギュラー陣で脇を固め、クィンテットでの演奏をディスク1に、そして長老ラティーフを迎えたセットをディスク2に収録。様々な民俗楽器を取り出し、パドレーナと濃厚な空間を生み出し、キャノンボール・アダレイ時代のブルース曲で絶唱し、ジャマルの人気曲で共演となかなか盛りだくさんな内容。コンサートを収録したDVDも付属です。

TOWER DOORS
pagetop