2015.06.01

マリの国民的ンゴニ奏者が、良盤を連発しているドイツの新興レーベルに移籍して新作を発表。ワウペダルを使用したファンキー・チューンから、ディストーションが冴えるサイケ・ポップまで、電気加工したンゴニの音色が格好良すぎる! デイヴ・スミスロバート・プラント・バンド)らの援護を受け、西アフリカの伝統音楽を前衛的に鳴らすその姿に、きっとブライアン・イーノデヴィッド・バーンも嫉妬しているはず!

関連アーティスト
40周年 プレイリスト
pagetop