コラム

東出昌大ら新たな5人組によるもうひとつの物語、石井隆監督の名作「GONIN」の完全なる続編「GONINサーガ」がソフト化

(C)2015『GONIN サーガ』製作委員会

 

新たな5人組によるもうひとつの物語

 あの衝撃が再び! 日本におけるヴァイオレンス・アクション・ムービーの傑作が19年の歳月を経て蘇った! タランティーノスティーブン・ソダーバーグなど海外からも高い評価を得た、石井隆監督による95年公開の名作『GONIN』。佐藤浩市本木雅弘ビートたけしなど豪華な顔ぶれが出演し、狂気じみたスタイリッシュな演出とストーリー展開にド肝を抜かれた人も多かったであろう『GONIN』の、完全なる続編として2015年に公開された『GONIN サーガ』が今回特典映像を追加収録しDVD/Blu-ray化。主演に東出昌大、共演に桐谷健太柄本佑土屋アンナ安藤政信などが出演。

石井隆,東出昌大 GONINサーガ KADOKAWA(2016)

 前作では盟友だった竹中直人が今回は主人公達を追い詰めるヒットマン役として(蝿嫌いな点は前作と同じ)、そして根津甚八が前作と同役で11年振りに俳優復帰している(今作に限り)等、実力派の若手からベテランまで物語をエモーショナルに紡ぐ豪華なキャストが集結した、これだけでも十分見所満載の新旧入り乱れた新生『GONIN サーガ』。19年前に起こった5人組による大越組事務所現金強奪事件にまつわる関係者達が、それぞれの想いを胸に集まり再び現金強奪事件を巻き起こすストーリー。暴力描写よりも物語の骨太感と石井隆監督ならではのスタイリッシュな映像が魅力的で、特にラストの銃撃戦で見られるスプリンクラーの雨の中、霧状に舞う血飛沫がライトに照らされて輝くシーンは印象的な演出(“雨”のシーンが多いのも監督ならでは)。

 前作を観ていなくても楽しめるが、あらすじだけでも知っていた方が更に面白い。ラストはどうなるのか?誰が生き残るのか? 19年前の事件をきっかけに出会った者達の運命が今動き出す。

タグ
TOWER DOORS