栗コーダーカルテットとビューティフルハミングバードらから成る栗コーダー&フレンズ、東南アジア・ツアーで好評な日本の童謡をCD化

2016.05.31

2015年より3年計画で国際交流基金の協力によるタイ、ラオス、ミャンマー、インドネシア、ベトナムの5カ国との文化交流プロジェクトを開始した栗コーダーカルテットと、共に東南アジアを巡るビューティフルハミングバード知久寿焼(exたまパスカルズ)という愉快な仲間たち。このメンバーが揃い栗コーダー&フレンズとして演奏される日本の童謡《おさるのかごや》《砂山》は現地でも好評で、今回シングル盤となりリリース。栗コーダーの音と2人のヴォーカルの馴染みの良さと、童謡ならではのキャッチーさに、各国の子どもたちがいつのまにか心を開いて楽しんでいる様子が容易に思い浮かぶ。思わず歌ってしまう、それでいいのだ。

TOWER DOORS