トピック

starRoがラッパーのマシーゴを招いた愉快な新曲“Yams”公開、自身がホスト務めるBeats 1の番組も

Mikiki連載〈starRoのLos Angeles云々〉でもお馴染みのstarRoが、新曲“Yams”を自身のSoundCloudで公開。同曲は、ジャンルでもありバンドでもありレーベルでもあるというトラップハウスジャズのリーダーで、LAを拠点にするラッパーのマシーゴによる陽気なラップがレイドバック・ムードを創出した、starRoらしい小粋なシンセ捌きも◎のナンバーだ。

ちなみに、マシーゴ氏についていろいろチェックしてみたら、彼の楽曲もイイ感じだったので、ぜひ聴いてみてほしい! トラップハウスジャズ!

また、starRoはApple Musicで聴けるラジオ・Beats 1で、自身がホストを務める〈Takeover: starRo in Tokyo〉を6月よりスタート。全4週に渡って放送される同プログラムは彼が日本の音楽を紹介する番組で、週替わりでさまざまなジャンルをフィーチャーし、starRoによるアーティストへのインタヴューも交えた構成だ。すでに2週分が終了してしまっているのだが、あと2回ある! 次回の第3回はJ-Pop/アイドル、ラストの第4回はロックがテーマになるそう。こちらも要チェックだ。

★第3回放送
6月19日(日)AM 3:00~
6月19日(日)PM 10:00~ ※リピート
6月20日(月)PM 1:00~ ※リピート

★第4回放送
6月26日(日)AM 3:00~
6月26日(日)PM 10:00~ ※リピート
6月27日(月)PM 1:00~ ※リピート

※〈Takeover: starRo in Tokyo〉の詳しい情報はこちら 

関連アーティスト
TOWER DOORS