2014.04.25

ドクター・ドレー率いるデス・ロウ軍団の活躍によって前年に吹き荒れたGファンク・ブームがメインストリームを引き続き席巻していたこの年、そのキャンプを飛び出したウォーレンGが提示したのは、みずから〈イージー・リスニング〉と認めるほど涼やかでライト&メロウな、AORとしてのGファンクだった。その後のウェッサイ勢が模倣しようともしないほどソフト&マイルドな世界が広がる。なお、本作のリリースからデフ・ジャムはメジャー資本下に入り、この後の帝政へと向かうことになる。

関連アーティスト
TOWER DOORS