シャーウッド&ピンチ(Sherwood & Pinch)『Man Vs. Sofa』リー・ペリーらが参加 “戦メリ”のカバーも収録し果敢な挑戦を盛り込んだ2作目

2017.03.03

UKベース・ミュージック界を代表する新旧の旗手が共闘アルバム第2弾を発表。両雄が出来に太鼓判を押す本作はヴォーカルを最小限にとどめ、全編にピアノを取り入れた、ブリストル・サウンドを想起させるメランコリーが特徴だ。始動から5年が経過したことでコンビネーションは濃度を高めており、複雑かつ多彩になったリズム、そしてその上を流れる様々なノイズ、絶妙なミキシングやエフェクトの一体感は前作以上に感じるはず。UKベース好きはもちろん、テクノや普段リズムを主体に聴いている人も相当楽しめるだろう。白眉はダビー&サイケデリックに彩った坂本龍一“戦場のメリークリスマス”のカヴァー!

 


UKレゲエ/ダブの生き証人たるエイドリアン・シャーウッドと、先鋭的な現ベース・シーンを牽引するピンチのコンビによる新作。2作目にしてコンビネーションも熟れてきた感じで、多様なリズム・パターンに、攻撃的な展開があったり、美しいピアノ・フレーズが差し込まれたりと、果敢な挑戦が窺える。御大リー・ペリーや盟友スキップ・マクドナルドなどゲスト陣も強力だ。〈戦メリ〉のチルアウトなカヴァーは聴きモノ。