ネイオ 『Saturn』 プログレッシヴにして親しみやすい。独自のアヴァンR&Bを提示する歌手の新作

2018.10.29

独自のアヴァンR&Bを提示する英ノッティンガム出身の才媛がセカンド・アルバムを完成してきた。処女作『For All We Know』は特徴的なハイトーン歌唱とファンクトロニカな音像の融合ぶりもあって各方面から高い評価を獲得し、最近はスクリレックス制作によるムラ・マサとの“Complicated”を発表したり、ちょうどナイル・ロジャーズ&シックの新作にも抜擢されたばかりとあってタイミングも良いが、独自のプログレッシヴにして親しみやすい世界は変わらず。前作も手掛けた盟友グレイズを中心に、マレイらもサポート。ディープな浮遊間を纏った先行シングル“Another Lifetime”をはじめ、ソウルフルな魅力は全開。旧知のクワブスを迎えた表題曲やSiRとの“Make It Out Alive”などのコラボも華を添えている。

関連アーティスト