2019.10.15

ソニック・ユースのベーシストとして知られるキム・ゴードンのキャリア初となるソロ・アルバム。ソニック・ユースの解散以降はフリー・キトゥン、ボディ/ヘッドといったバンドでの活動や自伝、美術評論集の出版等々……多彩な活動を繰り広げてきたキム・ゴードンだが、待望のソロ・アルバムは、ジョン・ケイルなどのアルバムのプロデューサーとして知られるジャスティン・ライセンをプロデュースに先鋭的な音作りに挑んでいる。すでに3年まえに発売された《Murdered Out》で前衛的な音作りが話題になっていたが、全9曲においてその音楽的な挑戦が繰り広げられている。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop