フラワーカンパニーズ『36.2℃』平熱なタイトルと裏腹の高体温な歌たちで主張する31年目のリアル

2021.01.19

結成30周年記念盤から間を空けず作られた通算18作目。表題は平均的な温度を示しているが、待ち受けていたのは激情的にしぶきを飛ばしまくる高体温な歌たち。キャンプ・ソングの新定番になりそうな“揺れる火”からパンキーでファンキーな“燃えよフラワーカンパニーズ!”まで、止められるか俺たちを、とガムシャラな主張の雨アラレ。31年目のリアルが高らかに響き渡る濃密盤だ。“履歴書”はマジ名曲なので聴き逃し厳禁。

関連アーティスト