トピック

なりすレコードを救おう! 主宰 平澤直孝へのドネーション・コンピに曽我部恵一、柴田聡子、テンテンコ、3776、RYUTistらが参加

なりすレコードを救おう! 主宰 平澤直孝へのドネーション・コンピに曽我部恵一、柴田聡子、テンテンコ、3776、RYUTistらが参加

なりすレコードの主宰者・平澤直孝のためのドネーション・コンピレーション・アルバム『Sense of Life』が、2021年5月14日(金)にリリースされる。

良質な音楽を多数リリースしてきたレーベル、なりすレコード。その主宰者である平澤直孝は、生粋の音楽ギークとして知られており、近年は自身のレーベルでアイドル作品などを精力的に手がけている。

2021年に入り、平澤は持病の悪化などによって健康状態が危機的状況に陥った。これを受けて、ayU tokiOの猪爪東風とアイドル/シンガー・ソングライターの加納エミリが中心になり、なりすレコードと平澤の救済を目的とした2作のコンピレーション・ライブ・アルバム『Sense of Life』を制作した。

『Sense of Life』の〈IDOLS side〉には、3776、SAKA-SAMA、RYUTistなど、なりすレコードにゆかりのあるアイドルが多数参加。加納エミリがディレクターを務め、またミキシングも行っている。

〈MUSICIANS side〉には、曽我部恵一柴田聡子、テンテンコ、SaToAら、平澤を慕うミュージシャンが名を連ねている。ミキシングは、発起人である猪爪東風のほか、カメラ=万年筆(caméra-stylo)/conteの佐藤望が行った。

2作品のライブ・レコーディングのほとんどは、神保町 試聴室で行われたという。試聴室は、平澤が中心になったドネーション・アルバム『STAY OPEN 〜潰れないで 不滅の試聴室に捧ぐ名曲集〜』(2020年)によって、コロナ禍の経営危機を脱したライブハウスだ。

『Sense of Life』のアート・ディレクションは、なりす作品のアートワークでおなじみのMATERIALが担当した。メイン・ビジュアルは浮舌大輔とonnacodomoが手がけており、山ほどの愛情がこめられた渾身のヘルシー・ライフ作品になっている。

『Sense of Life』は特設されるオンライン・ショップのほか、なりすとの縁が深い数店舗で限定販売される。また『Sense of Life』の売り上げは、製造費用を差し引いて、すべてが平澤に贈られる。

 


RELEASE INFORMATION

VA『Sense of Life (Idols Side)』

リリース日:2021年5月14日(金)
レーベル:NARISU HEALTHY LIFE
品番:NHL-001
フォーマット:CD
価格:2,200円(税込)
販売リンク:https://narisu-healthylife.stores.jp/items/6091239adf62a9601da6ee2e

TRACKLIST
1. 加納エミリ “ごめんね”
2. 一色萌 “TAXI!”
3. SAKA-SAMA “ネズミの生活”
4. 3776 “八合目にゃまだ早い”
5. RYUTist “トムテ”(初出)
6. WAYWAVE “マジカル恋愛体質”
7. 広瀬愛菜 “さくら”(初出)
8. カノサレ “A Hungry Girl”
9. なんちゃらアイドル “Ivory song”
10. 小日向由衣 “夏の夢”

 

VA『Sense of Life (Musicians Side)』

リリース日:2021年5月14日(金)
レーベル:NARISU HEALTHY LIFE
品番:NHL-002
フォーマット:CD
価格:2,200円(税込)
販売リンク:https://narisu-healthylife.stores.jp/items/609123dada019c190a3fb2f4

TRACKLIST
1. conte “港の見える街”
2. ayU tokiO “犬にしても”
3. 曽我部恵一 “ヘンな果実”(初出)
4. SaToA “fruit basket”
5. 金野 篤 “佛陀えるユニバー”(初出)
6. 柴田聡子 “体は大事に”(初出)
7. MATERIAL “Study 2 : Samba 1”(初出)
8. 恋のパイナップル “「おばさん。こいつの事嫌いなの?もしそうなら俺がもらってっちゃうよ?」”(初出)
9. 鈴木祥子 “GOD CAN CRUSH ME.”(初出)
10. Spoonful of Lovin’ “こころは気紛れ(オフ・コース)”
11. 関 美彦 feat. ルカタマ “HAWAII~どこか遠くへ(メドレー)”
12. テンテンコ “What-if Box”(初出)
13. 加納エミリ “朝になれ(Acoustic ver)”
14. 吉田哲人と長谷泰宏 “ひとめぐり”

TOWER DOORS