トピック

SEKAI NO OWARI、Wez Atlas、「サイダーのように言葉が湧き上がる」サントラなど今週リリースのMikiki推し邦楽アルバム/EP7選!

SEKAI NO OWARI、Wez Atlas、「サイダーのように言葉が湧き上がる」サントラなど今週リリースのMikiki推し邦楽アルバム/EP7選!

2021年7月21日にリリースされた邦楽アルバム/EPの情報をまとめました。Mikikiの注目盤を7作セレクトしています。該当作品からのミュージック・ビデオ、TOWER RECORDS ONLINEの商品ページ、SpotifyとApple Musicの配信リンクなどもあわせて掲載していますので、新譜ガイドとしてお役立てください。

 


アツキタケトモ『幸せですか』

作編曲から録音まで独力で手掛けるシンガー・ソングライターの2作目。多様な価値観が渦巻く世の中で、良質な歌を通して幸せの意味を問う〈ぼくら〉のアルバム。

レコチョクでダウンロード
Spotifyで聴く
Apple Musicで聴く

 

Chari Chari『Mystic Revelation of Suburbanity』

2020年作『WE HEAR THE LAST DECADES DREAMING』収録曲のリミックスや未発表曲で〈桃源郷〉を再創出した、井上薫の別名義ユニットによる新作。

TOWER RECORDS ONLINEで購入
Spotifyで聴く
Apple Musicで聴く
​Bandcampで聴く/購入

 

橋本一子『view』

ジャズを起点に先鋭的なサウンドを探求する音楽家、12年ぶりのソロ作。藤本敦夫ディレクションの下、菊地成孔や類家心平らと紡ぐ美しきディープ・アンビエンス。

TOWER RECORDS ONLINEで購入
レコチョクでダウンロード
Spotifyで聴く
Apple Musicで聴く

 

SEKAI NO OWARI『scent of memory』

通算6枚目となる新作。セカオワらしいエモーショナルなポップに加え、過激なラップ・ソング“Like a scent”などを収録した挑戦的な一枚。

TOWER RECORDS ONLINEで購入
レコチョクでダウンロード
Spotifyで聴く
Apple Musicで聴く