連載

豆柴の大群『豆んJOY/間違いだらけのヒーロー』とBiSH、でんぱ組など今月のZOKKONディスクを紹介!

豆柴の大群
この夏をエンジョイするための両A面シングル!

 4月から7月にかけて全国のライヴハウスを回る久しぶりの単独ツアー〈豆柴全国巡業二〇二二〉を完走したばかりの豆柴の大群が、間髪入れずに待望のニュー・シングル『豆んJOY/間違いだらけのヒーロー』をリリースしました!

豆柴の大群 『豆んJOY/間違いだらけのヒーロー』 avex trax(2022)

  • TOWER RECORDS ONLINEで購入
  • TOWER RECORDS MUSICで聴く

 卒業をテーマにした“桜色”の配信はあったものの、昨年12月の『昨日は戻らない/恋のフルスイング』からは約7か月ぶりのシングル・リリースで、今回も両A面仕様。まず松隈ケンタ作曲の“豆んJOY”はライヴ・アンセムになり得るポテンシャルを備えた現場向けのロック・チューンで、JxSxKによるシンプルでポジティヴな歌詞も上向きな威勢の良さに溢れています。あえて言うならばクラップ必至の出来映えと言えますでしょう。

 一方、豊住サトシ(SCRAMBLES)が作曲を担当した“間違いだらけのヒーロー”はグループのアドバイザー・クロちゃん(安田大サーカス)が作詞した疾走感のあるビート・ナンバー。クロちゃんワールド全開の歌詞はいつも通りのユニークな奇怪さながら、ポップなバンド・サウンドに乗った一生懸命なヴォーカルからは着実に深まったメンバーたちの一体感が伝わってきます。昨年の夏はミニ・アルバム『WOW!!シーズン』が盛り上げてくれましたが、ここから始まる夏はこの2曲で熱くなること請け合いですね!

 なお、初回生産限定盤にはBlu-rayとフォトブック付き。Blu-rayには昨年12月に開催した48系若手グループとの対バン東名阪ツアー〈豆柴48〉のライヴ&ドキュメンタリー映像に加え、4月に行った初のオンライン単独ライヴ〈豆柴の大群単独オンラインライブ -エム-〉の模様もフル収録されています。後者にはメンバーたちの副音声が収録されているのも注目です。

 直近にはGANG PARADE、BiSとのスリーマンで中高生限定ツアー/女性限定ツアーも控え、9月からは16都市を回る次の全国ツアー〈WE MUST CHANGE TOUR〉開催も発表されたばかり。彼女たちの現在をぜひ感じておきましょう!