4s4ki『Killer in Neverland』激しくも愉悦的な音の波にダイブ エクストリームなサウンドで〈仮想現実〉を描く新作

4s4ki 『Killer in Neverland』 スピードスター (2022)
2022.09.16

まるで心の穴を埋めるための代償行為のように、ハイペースな創作活動を行う4s4ki。だからこそ〈仮想現実〉をテーマに据えたこの新作は、現実に生きづらさを覚える人にとっての救いになるはずだ。ある種の神聖さが漂う開幕曲“電脳郷”から〈生き辛い世を捨てろ〉と煽る“LOG OUT”で〈Neverland〉にダイヴすれば、あとは激しくも愉悦的な音の波に身を委ねるだけ。韓国のSwervyをラップで迎えたフルオン・サイケ × トラップ怪曲“Freedom Kingdom”をはじめ、Masayoshi Iimori、gu^2、maeshima soshiら同志とのアッパーな曲でハイに振り切ったかと思えば、鬱々とした感情を爆発させる“paranoia”やピアノ弾き語りの“SUCK MY LIFE3”ではリリカルな一面も。この振れ幅もまたエクストリーム。

関連アーティスト