トピック

林哲司のキャリア史上初となるトリビュートアルバムが発売 中森明菜が“北ウイング”を新たにレコーディング

今年デビュー50周年を迎える林哲司のキャリア史上初となるトリビュートアルバム『50th Anniversary Special A Tribute of Hayashi Tetsuji – Saudade –』が、2023年11月8日(水)にリリースされる。

本作には、林が楽曲提供やプロデューサーとして携わってきたアーティスト達が多数参加した。声優の上坂すみれ、Awesome City ClubのメンバーPORINによるソロプロジェクトPii、今年林哲司プロデュースでメジャーデビューを果たしたGOOD BYE APRIL、シャンソン歌手の松城ゆきのが名曲を歌い上げる。

さらに、林が楽曲プロデュースした中川勝彦を父に持つ中川翔子は、ヒャダインと共に新ユニット〈中川翔子&ヒャダイントライブ〉名義で参加する。そのほか、今年初めてライブ共演を果たした中西圭三、活動休止中だが林への感謝の気持ちを表したいと唯一自身の楽曲を新録した中森明菜、林哲司のオリジナルソング“悲しみがいっぱい”をオリジナルの音源に乗せて歌唱した杉山清貴などが顔を揃えた。

『50th Anniversary Special A Tribute of Hayashi Tetsuji – Saudade –』参加アーティスト

アルバムは初回盤と通常盤の2タイプが用意され、初回盤付属のDVDには86年にTOKYO FMホールにて開催された〈NISSIN POWER STATION 林哲司 SPECIAL LIVE〉の模様、“悲しみがいっぱい”の当時とは異なるバージョンのMV、今年行われた恵比寿ガーデンホールでの周年ライブ〈林哲司 SONG FILE SPECIAL with 杉山清貴 菊池桃子〉より杉山清貴とのセッション映像“I Write A Song For You”などが収録される予定とのこと。

また、アルバム発売日先駆けて、11月5日(日)に東京国際フォーラムにて行われる〈ザ・シティ・ポップ・クロニクル 林哲司の世界 in コンサート〉にて本作のCD先行販売も決定した。当日、会場にてCDを購入した方には特典として林哲司の直筆サイン入り色紙が先着でプレゼントされる。

『50th Anniversary Special A Tribute of Hayashi Tetsuji – Saudade –』特報トレーラー

 


RELEASE INFORMATION

VARIOUS ARTISTS 『50th Anniversary Special A Tribute of Hayashi Tetsuji – Saudade –』 バップ(2023)

リリース日:2023年11月8日(水)

■初回盤(CD+DVD)
品番:VPCC-86470
価格:5,500円(税込)

■通常盤(CD Only)
品番:VPCC-86471
価格:3,300円(税込)

TRACKLIST
1. 北ウイング-CLASSIC-/中森明菜
2. 悲しみがとまらない/稲垣潤一&小柳ゆき(2008年発売『男と女 -TWO HEARTS TWO VOICES-』より)
3. SUMMER SUSPICION/GOOD BYE APRIL
4. September/Pii
5. Dang Dang 気になる/上坂すみれ
6. 天国にいちばん近い島(2017)/原田知世 (2017年発売『音楽と私』より)
7. 信じかたを教えて(2022 New Vocal Version)/松本伊代(2022年リリース配信シングルより)
8. 卒業 -GRADUATION-/松城ゆきの
9. 悲しい色やね/中西圭三
10. ガラスのPALM TREE/中川翔子&ヒャダイントライブ
11. 真夜中のドア~Stay with me~/さかいゆう feat. Shingo Suzuki (2022年発売『CITY POP LOVERS』より)
12. 悲しみがいっぱい/杉山清貴

初回盤DVD収録
・1986年TOKYO FM NISSIN POWER STATION 林哲司 SPECIAL LIVE
・“悲しみがいっぱい”Music Video
・2023年4月1日〈林哲司 SONG FILE SPECIAL with 杉山清貴 菊池桃子〉“I Write A Song For You”(杉山清貴 × 林哲司)ほか

購入者特典(全国CDショップ・インターネット販売サイト共通特典)
『50th Anniversary Special A Tribute of Hayashi Tetsuji – Saudade –』オリジナル・クリアファイル
※サイズ・絵柄は後日発表となります

CD先行販売&会場限定特典
2023年11月5日(日)東京国際フォーラム ホールAで行われる林哲司50周年コンサート公演会場にてCD先行販売開始
会場購入者特典:オリジナルミニ色紙(林哲司 直筆サイン入り)
※特典には数に限りがございます。無くなり次第終了となりますのでご了承ください
※本公演の出演者発表はまだ全て発表されておりませんが、本商品の参加アーティストと必ずしも同じではございません。また、中森明菜の出演は予定しておりません、予めご了承ください

 

LIVE INFORMATION
~林哲司 作曲活動50周年記念 オフィシャル・プロジェクト~ ザ・シティ・ポップ・クロニクル 林哲司の世界 in コンサート

2023年11月5日(日)東京国際フォーラム ホールA
開場/開演:16:00/17:00
特設サイト:https://tetsuji-hayashi-live.com/

 


PROFILE: 林 哲司
73年、シンガーソングライターとしてデビュー。以後作曲家としての活動を中心に作品を発表。竹内まりや“September”、松原みき“真夜中のドア 〜stay with me”、上田正樹“悲しい色やね”、杏里“悲しみがとまらない”、中森明菜“北ウイング”、杉山清貴&オメガトライブ“ふたりの夏物語 NEVER ENDING SUMMER”など全シングル、菊池桃子“卒業 -GRADUATION-”など全シングル、稲垣潤一“思い出のビーチクラブ”など、2,000曲余りの発表作品は、今日のシティポップブームの原点的作品となる。 また、映画音楽、TVドラマ音楽、テーマ音楽、イベント音楽の分野においても多数の作品を提供。ヒット曲をはじめ発表作品を披露する〈SONG FILE LIVE〉など、積極的なライブ活動も行っている。