PR
コラム

エルメート・パスコアール&グループ(Hermeto Pascoal E Grupo)がビルボードライブ東京に登場! 音を自在に操る生きる伝説がブラジルの風を吹かせる

エルメート・パスコアール&グループ(Hermeto Pascoal E Grupo)がビルボードライブ東京に登場! 音を自在に操る生きる伝説がブラジルの風を吹かせる

ブラジル音楽界が誇る〈音の魔術師〉ことエルメート・パスコアール率いるエルメート・パスコアール&グループがこの秋、ビルボードライブ東京にブラジルの風を届ける。

ピアノやキーボード、フルート、パーカッションといった楽器にとどまらず、やかんや動物の鳴き声にいたるまであらゆる〈音〉を自在にあやつり、独特の音楽世界を創り出すエルメート。演奏家でありアレンジャー、そして作曲家でもある彼が一期一会の即興性をもってお届けするのは、ブラジルの風土を感じさせる祝祭的な音楽だ。

2023年11月1日(水)にビルボードライブ東京で2ステージが行われるエルメート・パスコアール&グループの公演は、会場の空気を音楽に変換していくような、自由で偶然性の高いパフォーマンスで、各回ごとに違った景色を見せてくれることだろう。

ブラジル北東部アラゴアス州に生まれた御年87歳のエルメート・パスコアールは、幼少のころからボタン式の鍵盤楽器であるバンドネオンに親しみ、あわせてピアノやタンバリン、フルートといった楽器も習得すると、14歳にしてプロミュージシャンとしてデビューすることになる。

その後、パスコアールは兄弟と最初のトリオを組み、リオデジャネイロへ移住。いくつかのアルバムに参加しながらキャリアを積み、60年代には、ブラジル音楽史における最重要インストゥルメンタルバンド、クアルテート・ノーヴォに加わることになる。そして、70年代になると、渡米を機にマイルス・デイヴィスと作品を共に制作し、マイルスをして〈世界で最も印象的なミュージシャン〉と言わしめる存在にまでなった。今でも精力的にライブ活動を展開しており、生きる伝説としてその名を轟かせている。

そんなエルメートの魅力は、なんと言ってもライブである。実際に多種多様な楽器や道具を使い〈音〉をあやつる姿を目の当たりにすると、〈音の魔術師〉という異名で呼ばれるのも頷ける。湯水の如く湧き出るエルメートの音楽的インスピレーションは、演奏中も止まることなく溢れ出し、次から次へと新たな〈音〉として紡ぎ出されるのだ。

その〈音〉は、即興性の高さゆえに醸し出される刹那的な儚さと、噴出した生々しいインスピレーションによる力強さがせめぎ合う不思議な〈音〉である。この不思議な〈音〉の感覚は、音源では感じることのできない、体験としての音楽である。

そして、神聖でありながら祝祭感あふれるエルメート・パスコアール&グループとしての演奏は、ブラジルに根付いた土着の魂が立ち上がるような迫力だ。会場の空気を分け合った者だけが体験できるエルメート・パスコアールの音楽世界。ぜひ、この貴重な公演に立ち会い、音楽の枠組みを越えた〈音〉のオーケストレーションを身体全体で感じ取ってほしい。

 


LIVE INFORMATION
Hermeto Pascoal e Grupo
エルメート・パスコアール&グループ

2023年11月1日(水)ビルボードライブ東京
1stステージ
開場/開演:17:00/18:00
2ndステージ
開場/開演:20:00/21:00
サービスエリア/カジュアルエリア:9,400円/9,400円(1ドリンク付)
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=14466&shop=1

※本公演はClub BBL会員、および一般販売をWEB受付のみ実施いたします
※法人会員は電話にてご予約承ります

関連アーティスト