トピック

シンリズム、初アルバム『NEW RHYTHM』よりロマン溢れる世界旅行描く“superfine”のMV公開

5月にリリースした初フル・アルバム『NEW RHYTHM』が好評を博す、現役高校生シンガー・ソングライターのシンリズムが、同作より“superfine”のミュージック・ビデオを公開した。

同曲は、Ano(t)raksからリリースしたEP『superfine』収録の同名ナンバーを、ホーン隊やフルートなどを交えて再録しており、軽やかな聴き心地はそのままに、疾走感も加えたリッチなサウンドとなっている。MVは〈世界旅行〉をテーマにフカツマサカズが監督を手掛け、シンリズムがコミカルな演技を見せる一方、謎のバンドをバックにした演奏シーンもなんだかおもしろい。

また、7月20日(月・祝)の福岡公演を皮切りに、自身初のワンマン・ツアーもスタート! ここではMVに登場する謎のバンドではなく、『NEW RHYTHM』のサウンド・プロデューサーでもある高野勲をはじめ、小松シゲル藤井謙二など錚々たる面々が演奏陣に名を連ねている。詳しくはこちらをチェック!

TOWER DOORS