インタビュー

〈純白アイドル〉さんみゅ~、衣装もサウンドも大胆チェンジ! ベッキーが手掛けた新シングル“トゲトゲ”を語る

【ZOKKON -candy floss pop suite-】 第46回 Pt.1

〈純白アイドル〉さんみゅ~、衣装もサウンドも大胆チェンジ! ベッキーが手掛けた新シングル“トゲトゲ”を語る

シーンきっての清純派グループが見せる別の顔とは?

 〈純白アイドル〉 をキャッチフレーズに掲げて2012年に本格始動。翌年メジャー・デビューしてからも、明るく、元気に、爽やかに、未来地図を切り拓いてきた、さんみゅ~。現7人体制で最初のシングルとなる今年3月の“はじまりのメロディ”は自己最高となるオリコン週間9位を記録し、6月には東京・代々木公園で2,000人を集めたフリー・ライヴを敢行。今夏の初ワンマン・ツアーも各地で大盛況!……と、ここにきて加速度的にトピックを刻んでいる彼女たちですが、そのツアーでも披露されたニュー・シングル“トゲトゲ”、これがまた……! まず、これまでの〈純白〉を基調としてきた衣装から、スパイクをあしらった黒のコスチュームへと大胆すぎるチェンジ!

木下綾菜「初披露の前にTwitterでヴィジュアルをUPしたんですよ。そしたらもうファンの皆さんが、ざわざわざわざわ(笑)」

野田真実「それを読んでるのが楽しかったです(笑)」

新原聖生「私は私服が黒になりがちなので、ファンの方から握手会の時に〈それ私服でしょ?〉って言われました(笑)」

さんみゅ~ トゲトゲ ポニーキャニオン(2015)

 そんな衣装をデザインし、楽曲の作詞/作曲したのは事務所の先輩にあたるベッキー。サウンドもこれまでの心地良く揺れる清純派アイドル・ポップからバウンシーなEDMへと、こちらも仰天!

聖生「これは〈武器〉ですね(笑)。掛け声を入れるところもいっぱいあって、ファンの人とめっちゃ盛り上がれる曲になっているので、歌ってる私たちもめっちゃテンション上がります!」

 そんな曲調に合わせて、歌詞も出だしから〈おりこうさんがお望みですか?〉って!

綾菜「ビックリしました! 私たち〈純白アイドル〉としてずっと白い衣装でやってきたのに、〈白のワンピース 前フリだったの〉っていう歌詞があって、えっ、ここまでの3年間は前フリだったの?って(笑)」

真実「歌い方もいままでとは違う挑発的な雰囲気で、レコーディングで歌い終わったのを聴いたとき、みんなこんな歌い方できるんだ!って、すごく新鮮でしたね」

聖生「れいちゃむ(長谷川怜華)が普段はすごく可愛い声で歌うんですけど、今回は眉間にしわを寄せてレコーディングしていて、なんでそうなってるの?って訊いたら、〈こうしなきゃ歌えないの!〉って(笑)」

綾菜「レコーディングでは、ディレクターさんから〈もっと殻を破って!〉〈もっとハジケて!〉っていつもより厳しく言われたので、私は〈くっそー!〉っと思いながら歌いました(笑)」

 カップリングにはセンチメンタルなポップ・ナンバー“僕はココにいる”、ハートフルなバラード“Good Bye~笑顔のままで~”と、こちらは従来のさんみゅ~らしい楽曲。とはいえ、“トゲトゲ”のような鬼っ子的な楽曲が生まれたことによって、次に切られるカードがまったく読めなくなりましたよ……っていうことで、今後の7人からはいよいよ目が離せない!

真実「ファンの方も心の準備が必要になると思います(笑)」

綾菜「もう、何でも来い!って感じですね」

聖生「そうだね。どんな曲が来ても歌に対する熱意は変わらないし」

真実「そこをさんみゅ~の強みにして、いろんな姿をお見せしたいと思ってます!」

関連アーティスト
TOWER DOORS