2016.02.04

デンジャー・マウスが新設したレーベルのお披露目コンピ。ダルダルのシューゲイズ・ポップを展開するオートラックス(プロデュースはブーツ!)や、柔らかなノイズを纏って奇形フォークを歌うサム・コーエンなど、年内にアルバム・デビューを控えるネクスト・ブレイカーが目白押しで、インディー愛好家なら青田買い的にチェックしておきたいところ!? そうでなくても、盟友ダン・オーバックが率いるアークスの新曲や、オープニングを飾るアパッチ・サンのスモーキーなサイケ・ガレージは、昨年の危険鼠ワークを代表するエイサップ・ロッキー『At. Long.Last.A$AP』と並べて聴くべき逸品です。いろいろな角度から主宰者のアメリカン・ゴシック趣味が垣間見られる、非常に興味深い全11曲!

TOWER DOORS
pagetop