2014.03.25

ミッチ・マクダウェルが主導したファンク・ユニットのタブー第1弾(通算3作目)。ホーンで参加したメイシオ・パーカーやフレッド・ウェズリーをはじめ、ドーン・シルヴァやレイ・デイヴィスらも起用して臆面なくPファンクを狙った内容は、まさにP印の図太くヘヴィーなファンク波状攻撃といったもの。後にボーン・サグズン・ハーモニーに引用された唯一のスロウ・ジャム“For Lovers Only”も光る。

※試聴はこちら

40周年 プレイリスト
pagetop