サンボマスター 『YES』 録音時のエフェクトや編集を一切使わず、裸のロック・サウンドを追求した新作

2017.06.15

録音時のエフェクトや編集を一切使わず、裸のロック・サウンドを追求した新作。猛スピードで疾走する表題曲を筆頭に、レッド・ツェッペリンを思わせるサイケ調の“反撃の時間はじめ”や、スタジアムが似合うロック・バラード“Sad Town, Hot Love”など、澄み切った音の高解像度と迫り来る破壊力は過去作とは桁違い。ファンに期待される歌詞やメロディーの本質は変えず、新しい音の実験に邁進する姿勢は正しくロックだ。

関連アーティスト
TOWER DOORS