2014.03.25

後世のブラコン~アーバン観に大いに作用しているシンセ・ファンク“I Didn't Mean To Turn You On”でスマッシュ・デビューを飾ったタブーきっての歌姫。仕掛人はもちろんジャム&ルイスで、この初作でもモンテ・モアやデヴィッド・エイランドらを従えてまだプリンス色の濃いミネアポリス・サウンドを成形している。初期フライト・タイムならではの都会情緒に溢れたコーラス・ワークもたまらない。

※試聴はこちら

TOWER DOORS
pagetop