DISC GUIDE

諸星すみれ、NEW GENE、今月の素敵音楽from2Dao and more!

【二次元以上。 brilliant sounds from 2D and over】 Vol.42 Pt.2

諸星すみれ
瑞々しい歌声がついにデビュー!

 TVアニメ「アイカツ!」で主役の星宮いちご役を務め、ディズニー映画「シュガー・ラッシュ」ではヴァネロペ役の日本語版吹替えを担当して注目を浴びた声優、諸岡すみれが歌手デビュー。ミニ・アルバム『smile』を発表します。リード曲となる“真っ白”は、10月から放送開始のTVアニメ「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」のオープニング・テーマ。シンフォニックなアンサンブルが盛り上げる同曲ほか、多くの作/編曲を担った白戸佑輔の清廉としたサウンドを基調とした一枚で、主役の可憐で、卓越していながらときおり素の表情を覗かせるヴォーカルを美しく引き立てております。

諸星すみれ smile FlyingDog(2019)

 また、岩里祐穂や最果タヒらの提供した歌詞も聴きどころ。個人的な優勝曲は、宮川弾が作詞/作曲からアレンジまでを手掛けた“アスファルト”と“足りない音はキミの声”の2曲で、前者はストリングスが流麗に舞うドラマティックなバラードに、後者はセンシティヴなメロディーをチャーミングな音が支えるエレクトロ・ポップに仕上げられており、どちらも甲乙付け難い出来映え。本間昭光の作曲によるフォーキーでいてアップ・リフティングな“青い関係”もアンセミックな風格を備えたキャッチーなナンバーで、ライヴで盛り上がりそう。総じて、デビュー作らしからぬテクニカルな完成度を備えていながら、デビュー作らしい瑞々しさに溢れているのが素晴らしい。ヴォーカリストとしてのポテンシャルを存分に感じさせる文句なしの作品で、早くも次回作を期待してしまいます! *澤田大輔

 

関連アーティスト
40周年 プレイリスト
pagetop