2020.03.03

充実作『寂しい人が一番偉いんだ』以来となるリリースは、ほぼ全曲をみずから作詞/作曲した5曲入りEP。負けん気たっぷりに吠えるジャズ・ロック“エスカルゴ”、最低な男に中指を立てるような威勢の良さが気持ちいい“トロイの馬”などの強い曲に比例するように、歌声も全体的にパンチが増した印象。H ZETT Mが作編曲、名越由貴夫やBOBOが演奏で参加した“Sacrifice”の痛みをも慈しむような歌声は、あまりにも美しい。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop