2020.03.25

LAシーンを牽引するカルロス・ニーニョと盟友ジェシー・ピーターソンから成るユニット、7年ぶりのアルバム。フィールド・レコーディングやワールド・ミュージックの要素を巧みに織り交ぜながらジャジーでアコースティックな耳触りに仕上げる手腕は流石で、リード曲“Passing Rain”のリミックスでは別のアプローチを披露。〈暖かな波〉が静かに押し寄せる至上のオーガニック・グルーヴ。

TOWER DOORS
pagetop