マーライオンの明日もニヤニヤできるといいね

新型コロナウイルスに負けない音楽活動――新曲、Podcast&プレイリスト、GOING UNDER GROUND松本さんとのInstagram配信

新型コロナウイルスに負けない音楽活動――新曲、Podcast&プレイリスト、GOING UNDER GROUND松本さんとのInstagram配信

お久しぶりです。
シンガーソングライターのマーライオンです。
月1の更新ができておらずごめんなさい。

みなさん元気ですか。
ブログ更新ができていないあいだに色々なことがありました。

3月に開催予定だったワンマンライブや友人たちと一緒に毎月主催している〈p/am〉というパーティーイベントは、新型コロナウイルスの影響によって開催できないと判断し、中止や延期にしました。

 

そんななか、3月24日にはガクヅケ木田くんの“Victory”という曲の配信を開始しています。
NIYANIYA RECORDSとして久しぶりに発表する作品です。

この曲は、僕が主催するイベント〈ガクヅケ木田の!弾き語りがしたい!〉の中で誕生しました。
マセキ芸能社所属のお笑い芸人であるガクヅケ木田くんが作詞をし、僕が作曲、伴奏、プロデュースをしています。
おかげさまで沢山の方々に聴いていただきました。
どうもありがとうございます!
この曲を聴いて、少しでも笑ってもらったり楽しんでもらえたらと思っています。

沢山の方々に聴いていただく中で、木田くんの過去の発言については賛否両論、さまざまなご意見をいただきました。
木田くんも「ガクヅケハウスラジオ」の中で、この曲について話をしています。

みなさんにお伝えしておきたいのは、悪意や下心があるわけではなく、純粋にいい曲ができたので、みなさんに聴いてもらって、少しでも楽しんでいただけたらという気持ちで制作したということです。
ですので、ぜひ聴いていただけたら幸いです。

 

新型コロナウイルスによって、大変な世の中になってきました。
僕もここ2ヶ月ほどは自宅で仕事をする方法に切り替えています。
友人にも恋人にも会えないまま、時間が経ってしまいました。
日用品を購入するのとランニングをする以外は、外に出ていません。
外から帰ったら手洗いうがいをし、お風呂に入るように心がけています。
家の中でもこまめな水分補給と手洗いをしています。

 

こうして誰にも会わずに生活をしていると、さみしくなるもので、最近はもっぱら楽曲制作とPodcast〈にやにやRadio〉を更新、プレイリストの作成に励んでおります。

にやにやRadio〉については、4月4日から対談相手を迎えて、それぞれ在宅のまま、遠距離収録をはじめました。
これまでにミュージック・マガジン編集部で働く村田ラジオくんや、ラップ・グループDreamcastのなつめくん、FMおだわらで放送中の「象の小規模なラジオ」パーソナリティーの成川勇也さん、出版社で編集者をしている方便凌さんを迎えました。

〈おすすめの自炊〉や〈マーライオンにいまオススメしたい1曲〉といったコーナーを設けて、これから沢山の方々と対談していきたいと思っておりますので、是非聴いてみてね。
毎週金曜日には、マーライオンバンドのメンバーを迎えてラジオ収録をしていきたいと思っています。

 

個人商店を営む方、ミュージシャンのようなフリーランスの方、ライブハウスで働く方など、業種を問わず、みんな大変な状況になっています。
自宅に安心していられるように、補償を希望します。

こちらの動画を一度見ていただけたら、いまの状況がわかるかと思います。

 

サブスクやプレイリストを使って家で音楽を楽しむために、僕が作ったプレイリストやおすすめのプレイリストもシェアします。

〈大掃除のBGM〉用のプレイリスト。

営業自粛を余儀なくされている文化施設への助成金交付を訴える〈#SaveOurPlace〉の、Spotify公式プレイリスト。

プレイリストを発信している〈Pluto〉の〈JAPANESE NEWEST FOLK〉には、僕の曲を選んでもらいました。

3月からは、マーライオンバンドとして録音した作品を毎月しています。

3月のシングル“ばらアイス(BAND ver.)”は、マーライオンバンドのメンバーである石川浩輝さんと一緒に作りました。
石川さんがキーボード、ドラム、編曲を担当しています。

弾き語りで披露しているものよりも、さらにパワーアップしたバンドサウンドです。
ゲストに、ベースで厚海義朗さん、トランペットで荒谷響くんを迎えています。

聴きどころは沢山ありますが、アウトロの石川さんのキーボードソロ、荒谷響くんのトランペットソロ、曲中の厚海さんのベースソロにぜひ着目して聴いてもらえたら嬉しいです。

本日4月8日にリリースしたシングル“息抜きしようよ”はシンセポップです。
アレンジ、キーボード、ドラムは石川さんです。
ベースは厚海義朗さんです。
ライブでも披露したことない、完全新曲になります。 

新型コロナウイルスに翻弄される現状とあいまって、タイトルにメッセージ性があるように感じますが、偶然です。
すごくいい曲です。聴いてみてね。
よかったら広めて欲しいです。

最近は、YouTubeInstagramでも突発的に配信をやっています。

先日は、GOING UNDER GROUND松本素生さんとInstagram配信を行いました。
たくさんの方々にご覧いただき本当にありがとうございました。

2曲ずつ楽しく、配信をしました。
中学生高校生の時にワンマンライブを見に行っていた憧れのミュージシャンと配信ができるだなんてインターネットも悪くないですね。

その時に演奏した曲のプレイリストです。

また元気にライブハウスでお会いしましょう。
楽しいことしていきます!
またまた。

【プロフィール】
マーライオン

マーライオン (まーらいおん)

シンガーソングライター。1993年ひなまつり生まれ、横浜育ち。2009年3月、〈ニヤニヤして聴いてもらう〉をテーマに活動開始。

TOWER DOORS