SMTK『SMTK』石若駿ら擁する新バンド。歪んだギターとフリーキーなドラムにジャンク/ノー・ウェイヴ的な魅力が

2020.05.13

ドラマーの石若駿を中心に、ギターの細井徳太郎、サックスの松丸契、ベースのマーティ・ホロベックによって2018年に結成された4人組の初作。面子的にジャズ色が強いかと思いきや、歪んだギターとフリーキーに叩きまくるドラム、性急な曲展開によって、ジャンク/ノー・ウェイヴ的な魅力があり、難解なようで十分にポップでもある。〈NATSUMENに対するテン年代からの回答〉と言えば、特定の世代にグサッと刺さるはず。

TOWER DOORS
pagetop