トピック

豊田道倫の新作『GRAND LOVE』は「サブスク、MVなし。CDでガツンと鳴らしてほしい」 大阪と東京でレコ発も

豊田道倫の新作『GRAND LOVE』は「サブスク、MVなし。CDでガツンと鳴らしてほしい」 大阪と東京でレコ発も

豊田道倫が新作『GRAND LOVE』を2020年12月25日(金)にリリースする。

今年3月に東京から大阪へと活動の拠点を移した豊田道倫。彼が、HEADZから5月に配信リリースした“明るい夜”7月の“ケダモノの涙”に続く2020年の3作目であり、CDデビュー25周年記念盤として制作した4曲入りの『GRAND LOVE』を発表する。

『GRAND LOVE』のリリースは、豊田が新たに立ち上げた大阪発のインディペンデント・レーベル〈25時〉から。以下の豊田のツイートにあるとおり、ストリーミング・サービスなどでのデジタル配信はなく、CDのみで販売される。

1曲目のタイトル・ソング“GRAND LOVE”は、シューゲイズ・バンドSEAPOOLの白井景(ドラムス)、大阪のレーベルGYUUNE CASSETTEの須原敬三(ベース)、半野田拓(ギター/電信音)、トイ楽器とギターのデュオ沼の染谷藍とタカハシシカロ(コーラス)、豊田道倫 & His New Bandのメンバーみのようへい(シェイカー)を含む7人で録音。新機軸のバンド・サウンドであり、何度もミックスをやり直して制作したという一曲だ。

2曲目“9フライト”は豊田道倫 & His New Band(角矢胡桃/みのようへい/Tokiyo)のメンバーで一発録りしたもの。3曲目の“天空図書館”には、Kebab Recordsの岡敬士がシンセサイザーとコーラスで参加。4曲目“道倫、不倫、絶倫(仮)”は、タイトル・ソングの弾き語りバージョンになっている。

録音とミックス、マスタリングは、豊田の近作を手掛ける関西のベテラン・エンジニア、須田一平(大阪・四ツ橋LM Studio)が担当した。

新型コロナウイルス感染症がもたらした混乱から切り離された2020年の言葉とメロディー、サウンドが詰まっているという『GRAND LOVE』。豊田の言葉どおり、CDでガツンと鳴らしたい一枚である。

そんな『GRAND LOVE』のリリース記念ライブ〈surf in Osaka〉が、12月26日(土)に大阪・難波ベアーズで開催される。豊田道倫 & His Bandの他、半野田拓、世田谷ピンポンズ、飯谷真帆(SEAPOOL)の3組が出演する。

また、東京公演〈豊田道倫『GRAND LOVE』発売記念コンサート〉の開催も決定。12月30日(水)に四谷アウトブレイクで催される。なお、同公演は豊田の大阪移住後初の東京でのライブである。

 


INFORAMTION

豊田道倫 『GRAND LOVE』 25時(2020)

リリース日:2020年12月25日(金)
価格:1,400円(税別)
品番:25-000
仕様:CD

TRACKLIST
1. GRAND LOVE 
2. 9フライト
3. 天空図書館
4. 道倫、不倫、絶倫(仮)

 

豊田道倫『GRAND LOVE』発売記念 surf in Osaka
2020年12月26日(土)大阪・難波ベアーズ
開場/開演:17:30/18:00  
出演:豊田道倫 & His Band/半野田拓/世田谷ピンポンズ/飯谷真帆(SEAPOOL)
前売り/当日:2,500円/2,800円
ご予約:info@namba-bears.main.jp/06-6649-5564

豊田道倫『GRAND LOVE』発売記念コンサート
2020年12月30日(水)東京・四谷アウトブレイク
出演:豊田道倫
開場/開演:17:30/18:00
料金:3,000円(ドリンク代別)
ご予約:https://hor-outbreak.com/events/3484
※限定40名

豊田道倫ソロコンサート
2020年12月31日(木)大阪・北堀江 FUTURO Cafe
出演:豊田道倫
開場/開演/終演:18:30/19:00/21:00
料金:2,000円(ドリンク代別)
ご予約:jakocro@yahoo.co.jp
※〈豊田予約〉と明記のうえ、お名前・人数・ご連絡先をお書き添えください
https://futurolive.exblog.jp/31762268/

タグ
関連アーティスト
TOWER DOORS