連載

ウィーザー(Weezer)の新作『OK Human』からの先行曲“All My Favorite Songs”など今週の洋楽ベスト・ソング5

【Pop Style Now】2021年1月15~22日

ウィーザー(Weezer)の新作『OK Human』からの先行曲“All My Favorite Songs”など今週の洋楽ベスト・ソング5

田中亮太「Mikiki編集部の田中と天野が、海外シーンで発表された楽曲から必聴の5曲を紹介する週刊連載〈Pop Style Now〉。昨日1月21日、〈グラストンベリー・フェスティヴァル〉が2021年の開催も中止することが発表されてしまいました。日本のフェスはどうなるのでしょうか……」

天野龍太郎「フェスのない夏はさみしいですが、海外や日本の大型フェスもこの例に続くのではないでしょうか。厳しい状況が続きますね。それと、今週の話題といえば、やっぱり1月20日に開催されたジョー・バイデン米大統領とカマラ・ハリス副大統領の就任式です。国家を歌ったレディー・ガガをはじめ、ブルース・スプリングスティーンケイティ・ペリーら、多くのミュージシャンがパフォーマンスを披露しました」

田中22年ぶりに一夜限りの再結成をはたしたニュー・ラディカルズが最高でしたよね。彼らの代表曲“You Get What You Give”を、亡くなられたバイデンの息子ボーさんが愛聴していたんだとか。あの曲のポジティヴなメッセージも、今回のセレモニーにぴったりだったと思います。天野くんが特に印象に残ったものは?」

天野「僕はジョン・レジェンドブラック・ピューマズでしょうか。DJキャシディとともにオスナやルイス・フォンシのようなラテン・アーティストも出演して、アメリカの結束を伝えるラインナップだったと思います。それでは、今週のプレイリストと〈Song Of The Week〉から!」

タグ