トピック

ZARD、全389曲の〈永遠のスタンダード・ナンバー〉が一挙サブスク解禁

ZARD、全389曲の〈永遠のスタンダード・ナンバー〉が一挙サブスク解禁

2021年9月15日、ZARDの全楽曲が音楽ストリーミング/サブスクリプション・サービスで聴けるようになった。

2021年にデビュー30周年を迎えたZARD。彼女たちの全シングル(45作)、全アルバム(11作)、全ベスト・アルバム(セレクション・アルバムを含めて9作)に収録されている全389曲(バージョンちがいなどを含む)の配信が、Apple MusicやSpotifyなどの音楽ストリーミング/サブスクリプション・サービスでスタートした。

今回聴けるようになったのは、“負けないで”“揺れる想い”(いずれも93年)などの大ヒット・シングル2曲のほか、“マイ フレンド”(96年、アニメ「SLAM DUNK」エンディング・テーマ)、“Don’t you see!”(97年、アニメ「ドラゴンボールGT」エンディング・テーマ)、“運命のルーレット廻して”(98年、アニメ「名探偵コナン」オープニング・テーマ)といったヒット・ナンバーの数々やアルバムの収録曲。さらに、これまで『ZARD PREMIUM BOX 1991-2008 Complete Single Collection』(2008年)にしか収録されていなかった幻の楽曲“約束のない恋”が初めて配信された。

今回のサブスク解禁にあわせ、ZARDゆかりのアーティスト/ミュージシャンによるプレイリストも公開される。Apple Music、Spotify、LINE MUSICでは、ZARDの楽曲の作家陣やライブのバンド・メンバーによるプレイリスト、そしてZARDをリスクペクトするアーティストによるプレイリストが発表に。前者は本日9月15日に、後者は9月16日(木)から順次公開される。

・プレイリスト公開スケジュール(五十音順)
9月15日 麻井寛史/大賀好修/大楠雄蔵/大田紳一郎/大野愛果/車谷啓介/徳永暁人
9月16日 大黒摩季  
9月17日 木全翔也(JO1)  
9月18日 倉木麻衣  
9月19日 SARD UNDERGROUND
9月20日 DAIGO(BREAKERZ)
9月21日 マーティ・フリードマン

また、東京・新宿駅前の大型ビジョンで人気の巨大3D三毛猫とZARD“負けないで”のスペシャル・コラボ映像の放映が本日9月15日からスタートする。

今回のコラボレーションは、コロナ禍のなか、少しでも誰かの癒しや元気のもとになればとの思いで企画されたという。コラボ映像は9月15~28日(火)の7:00~20:00、1時間に8回放映される。

動画はZARDのオフィシャルYouTubeチャンネルでも公開された。SNSへのシェアはハッシュタグ〈#負けにゃいで〉にて。

さらに、展覧会〈ZARD LIVE GALLERY〉の開催が決定した。

〈ZARD LIVE GALLERY〉は、2022年2月に開催される30周年記念ライブ〈ZARD “What a beautiful memory ~軌跡~”〉の開催が決定したことを機に企画されたもの。99年の船上ライブ、2004年に行われた初の全国ツアー、2007年以降に行われてきた追悼ライブなど、ZARDのこれまでのすべてのライブを振り返り、その魅力に迫る展覧会だ。

〈ZARD GALLERY〉は過去にZARDゆかりの場所である東京・六本木で開催されてきたが、今回は〈ライブ〉に特化した内容で、2004年の全国ツアーや2021年2月のストリーミング・ライブが行われた会場である東京国際フォーラムからほど近い有楽町マルイで開催される。

〈ZARD LIVE GALLERY〉では、ライブ写真や衣装、映像のほか、制作過程が垣間見られる貴重な資料も展示。また、ライブ会場に必ず準備される坂井泉水の楽屋も再現される予定だ。

 


EVENT INFORMATION
ZARD LIVE GALLERY
2021年10月7日(木)~10月25日(月)東京 有楽町マルイ 8階 イベントスペース
時間:11:00~20:00
入場料:1,000円 TOUR STAFF PASSサイズ・ステッカー付(日付スタンプ入り)
※入場予約制
※詳しくは有楽町マルイのオフィシャルサイトにて後日ご案内します
https://www.0101.co.jp/086/event/detail.html?article_seq=41346&article_type=sta

 

LIVE INFORMATION
ZARD “What a beautiful memory ~軌跡~”

2022年2月4日(金)大阪・中之島 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)
開場/開演:17:30/18:30
お問い合わせ(キョードーインフォメーション):0570-200-888

2022年2月10日(木)東京・有明 東京ガーデンシアター
開場/開演:17:00/18:30
お問い合わせ(H.I.P.):03-3475-9999

前売り/高校生以下限定チケット:9,800円/4,800円(税込/全席指定)    
※5歳以下入場不可、6歳以上チケット必要
※高校生以下限定チケットの差額5,000円は当日会場でお返しします

来場者全員プレゼント:「What a Rare Issue! ~軌跡~」 ZARDデビューからの軌跡を収めたデータ・ブック
※来場者全員プレゼントは会場でのお渡しになり、郵送はできません

■チケット
モバイル・ファンクラブ〈WEZARD〉有料会員先行販売
販売期間:2021年9月11日(土)12:00~2021年9月29日(水)23:59
http://www.wezard.net/mobilefc.html
特設サイト先行販売
販売期間:2021年9月15日(水)10:00~2021年10月4日(月)23:59
https://wezard.net/zardlive

■バンド・メンバー
ギター:大賀好修(Sensation)
ギター:森丘直樹(WWEEZZ)
アコースティック・ギター&コーラス:大田紳一郎(doa)
ベース:麻井寛史(Sensation)
キーボード:大楠雄蔵(Sensation)
キーボード&コーラス:北川加奈
ドラムス:車谷啓介(Sensation)
サクソフォン:鈴木央紹
マニピュレーター:大藪拓
コーラス:神野友亜(SARD UNDERGROUND)
コーラス:一条紀希(BARNZ)

■ゲスト・アーティスト(五十音順)
浅岡雄也(FIELD OF VIEW)
池森秀一(DEEN)
大黒摩季
大野愛果
川島だりあ
徳永暁人(doa)
葉山たけし

 


PROFILE: ZARD
坂井泉水を中心としたユニット。坂井は6歳からピアノを始める。大学卒業後、モデルエージェンシーに所属し活動。その後、音楽プロデューサー・長戸大幸と出会い、アーティストとして才能を見出され、ZARDを結成する。91年、“Good-bye My Loneliness”でデビュー。現在までに45作のシングル、21作のアルバムを発表。シングルの売り上げは1,773.3万枚、アルバムの売り上げは1,990万枚を誇る。自身の作詞活動以外にも他アーティストへの作詞提供多数。2007年5月27日の坂井泉水逝去後も彼女の作品は〈永遠のスタンダード・ナンバー〉として多くの人々に聴かれ、歌い継がれている。

関連アーティスト