ジェリー・ロール(Jelly Roll)『Ballads Of The Broken』ナッシュビルのラッパーが激唱、ルーツ回帰に振り切った新作

2021.12.07

徐々にルーツ回帰の色合いを濃くしていたナッシュヴィルのラッパーだが、この新作はラウドな“Dead Man Walking”を激唱する幕開けから完全に振り切っている。リル・ワイトと組んでいた頃のサザン・ラップ然とした面影もありつつ、キモとなるのは“Son Of A Sinner”や“Hollow”などの素朴な歌唱だ。アウトロー・カントリーやヒムの系譜で捉えることもできるし、外見そのままにラグンボーン・マンなどが好きな人にもハマるかも。

関連アーティスト