コラム

山下達郎 × 午後の紅茶、米津玄師 × ジョージア、Eve × GATSBY、Mrs. GREEN APPLE × ドコモ……いま注目のCMソング

山下達郎 × 午後の紅茶、米津玄師 × ジョージア、Eve × GATSBY、Mrs. GREEN APPLE × ドコモ……いま注目のCMソング

テレビで番組を観ている途中に、あるいはスマホで動画を観ているときに流れてくるCMの数々。そんなCMには、映像を彩り、視聴者の心を瞬時に掴む音楽が、なんといっても付き物。誰が歌っている、なんというタイトルの曲なのか、気になることが多いのではないだろうか? しかし、一瞬流れるだけのCMソングのことが気になっても、その多くはアーティスト名や曲名をじっくりと調べてみないとわからない……。そこで、今回は、注目を集めるCMタイアップ曲をピックアップしてご紹介!


 

キリンホールディングス〈午後の紅茶「夏の午後が長いわけ」篇/「あの夏の午後」篇〉
山下達郎 “Sync Of Summer”

Snow Manの目黒蓮と中条あやみが出演し、2023年6月6日からCMのオンエアがスタート。砂浜にある小さな海の家で、昔を回想、照りつける太陽で火照った体を爽やかにするアイスティーが夏の午後の豊かなひと時を演出する。

そこで流れるのが7月26日(水)にリリースされる山下達郎のニュー・シングル“Sync Of Summer”。目黒と中条の貴重な映像もたっぷり楽しめる〈「夏の午後 2023」篇 スペシャルムービー〉も必見だ。

 

サントリー〈ザ・プレミアム・モルツ ジャパニーズエール 香るエール〉
the pillows “LITTLE BUSTERS”

5月20日からオンエア、川口春奈が出演&ナレーターを務めているCM。ブランドのイメージカラーであるスカイブルーを基調に、川口の弾ける笑顔とthe pillowsの“LITTLE BUSTERS”を通して、個性的で爽やかな世界観を感じられる仕上がりとなっている。

山中さわおが作詞作曲を手掛けたこの曲は、98年2月にリリースされた通算6枚目のオリジナルアルバム『LITTLE BUSTERS』や、2001年2月のベストアルバム『Fool on the planet』に収録。

 

docomo〈僕の爆アゲ・ロマンチシズム_Google Pixel 7a 篇〉
Mrs. GREEN APPLE “ロマンチシズム”

お笑いコンビ、コットンのきょんと泉里香が出演するウェブドラマ「僕の爆アゲ・ロマンチシズム」。15秒のCM版でも、サービス内容と共に憧れの先輩に片想いする社会人2年目の〈僕〉の姿が描き出されている。

そのドラマの主題歌、CMソングとして起用されているMrs. GREEN APPLEの“ロマンチシズム”は、2019年4月のシングル“ロマンチシズム”や2020年7月のベストアルバム『5』に収録。

 

日本コカ・コーラ〈ジョージア「毎日って、けっこうドラマだ。夏」篇〉
米津玄師 “LADY”

6月19日からオンエアされている〈ジョージア〉のCMでは、米津が爽やかな晴天のもとで“LADY”を歌唱するなか、コーヒーを手に取る日常の何気ない瞬間に起こるドラマが次々と映し出されている。

この曲は、2023年2月に発表されたデジタルシングルで、ミュージックビデオは、まるで五線譜に舞う音符のように、路上の白線の上をリズミカルに辿る米津の姿が印象的な作品となっている。

 

マンダム〈GATSBY × fifth共同開発 META RUBBER〉
Eve “虎狼来”

kemioや土生瑞穂(櫻坂46)、木村慧人(FANTASTICS from EXILE TRIBE)、木村昴、井上ヤマト、修一朗、Licaxxx、ゆうたろう、齋藤天晴(Younger Song)といった俳優や声優、動画クリエイターなど、エンターテインメントの各ジャンルで活躍するがキャストが出演し、〈META RUBBER〉で様々なヘアアレンジが〈超ラクに、超自在に、超キマる〉姿を表現している。

そこで流れるのは、Eveが書き下ろした“虎狼来”。この曲は、2023年3月にリリースされたEP『ぼくらの』に収録。さらに、本作の名を冠するEve自身最大規模のアリーナツアー〈Eve Arena Tour 2023[虎狼来]〉が8月19日(土)から開催される。

タグ