波多野睦美 『月の沙漠~日本のうた』

2014.12.24

魅力的な企画と選曲で毎回リリースが楽しみな波多野さんですが、今回はハープの西山まりえさんを迎えての日本歌曲集。日本のうた、とひと口に言ってもここでは《蘇州夜曲》に始まり《初恋》《からたちの花》《この道》といった古典の王道的名曲、そして高橋悠治《おやすみなさい》と続くという波多野さんならではの構成。そして最後に何と《アカシアの雨がやむとき》を持ってくるという意外性。ほのかに浮かび上がる艶やかな色合いが濃い質感を生み出して実に素敵です。ハープの凜としつつ少しはかない音色とも良く合い、これからの季節、ゆっくりとお部屋でお聴き頂くのにもぴったりなアルバムです。

関連アーティスト
TOWER DOORS